<< 読書録 | main | ブログの今後、サイトの今後について >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

読書録

「満月の夜、モビイ・ディックが」/ 片山恭一

セカチュウの作者の人ですね。
後ろ表紙にあった

「人と人とは完全に分かり合うことは出来ない」という認識に立ち
だからこそ相手を愛し受け入れる選択の大切さを問う物語。

という紹介文、
深い。且つ重い・・・

日常と非日常がゆらゆら揺れ動く感じな物語だと思う。
この手の本は自分に許容量がないときにはほんと読めないです。アタシ。
一言でいうなら青年期が懐かしい。
posted by: チロリ | books | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 12:48 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://k-hamonica.jugem.jp/trackback/335