<< 6/13日暮里・浅草はしご | main | 6/17(その2)暮らし家ぼぉぴぃぷ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

6/17 大和骨董市〜五箇家

早起きして大変久々に大和プロムナードの骨董市へ。
大和までの距離はなかなか旅なのだが、
ずらーっとお店が線上に並ぶ市の形態が見やすく、
ステキなお店が多くて好きな骨董市なのだ。
大和といえば!な方、うさぎさんと一緒して頂く。

梅雨の合間の蒸し暑い日で、
着物を羽織る気にもなかなかなれなかった・・・
というわけで、ゆるーく回っていたけれど
見つけちゃった!ステキなのを!!


キレイな紫地に、くすだまのような花とリボン。
ところどころに刺繍まで!
よりによって袷だが、好みど真ん中だったので即決。
値引きもしていただいた♪

この一枚を購入したことでかなり満足し、
私のお買い物は終了してしまったのだが
うさぎさんはあれこれ可愛いお買い物を。
値段も可愛かったので市はいいなあとしみじみ。
これから夏に入るとますます骨董市は過酷になるが
また行きたいなあ。

この後1時間かけて立川へ移動。
仕事後のこと。さんと合流して 五箇家さんへ。
様々な着物屋を暗躍(?)してきた私だが、実は五箇家さんは初めて。

マンションの一室に沢山のお客さんと着物がつまっていて
なごやかなムードだった。
リサイクル着物が中心のお店なのだが、
現代物ブランド着物が格安でそっと置いてあったり
小物が激安だったりで、
初めて着物を着たい人にはとてもいいお店だなあと感じた。
私は足袋を一足頂いてきた。
(なんと柄足袋なのに1980円・・・価格破壊。)

こと。さんが自分で洗い張りしたという帯地を見せていただいたのもこの日の大収穫。
駄目にしてしまうのが怖くて、自分でメンテナンスはぜんぜんしたことがなかったのだが、
所詮着るもので普段着。なんとかなるかもしれないと勇気が沸いた。
あれこれ挑戦していること。さんが、
着物がちゃんと生活に沿っている感じがして格好よかったなあ。

その後一行は八王子経由で長沼へ。

*つづく
posted by: チロリ | kimono | 23:03 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 23:03 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://k-hamonica.jugem.jp/trackback/351
 
2007/03/14 7:43 PM
Posted by: 骨董案内サイト
骨董に関する情報満載!
骨董に魅せられた皆様に少しでもお役に立てればと、当サイトでは骨董に関する様々な意見や情報のブログを集めています!ぜひご覧になってください!!